個人的

個人的にはアムラー時代が一番思い出に残ってる。眉毛抜き過ぎた。白くてフクフクしていて目が小さいおかめ顔に、細いつり眉メイクを合わせると、とんでもなく性格が悪そうな顔になってしまうから、細眉ブームが終わって良かった。リップペンシルで唇の輪郭を際立たせたりドス黒いリップの色だったり…流行っても真似したくないものはありました 細眉はコワイ顔でしたね最近の若い子の真っ赤な口紅のメイクは本当に同じ顔に見えるねー…個性もなきゃ可愛くもない…つり上がった細眉の人が職場にいるけど、一目で年代分かるわ。『あぁ〇歳くらい上だな』って思ってる。60、70年代を思わせた平成の細眉、昭和のこの時代が好きなんで良かったですね。細眉流行無視「流行ってるのに」に対し「私に似合うか?」で相手黙らせ更に「流行ってても自分に似合わない物をする必要があるの?」で、とどめ刺した事ならある。高校生の頃は、安室眉毛にしていましたが、つんく眉毛にならない様に、手入れに苦心してました。無添加のヘアダイが頭皮や髪の毛に与える危険性